12.9インチ型iPad Pro(2021)、Magic Keyboardは買い替えの必要あり

本体の厚みが増しているため、旧型モデルは互換性がなく閉まらない

Apple ipad pro spring21 magic keyboard side white 04202021

12.9インチ型iPad Pro(2021)は、2018年および2020年モデル用として発売されていた旧型Magic Keyboardと互換性がないiGenerationが入手したApple Store向けの資料によると、厚さが0.5mm増したことで正常に閉まらなくなるという。12.9インチ型iPad Pro(2021)を購入する場合、新型Magic Keyboardを買い換える必要がある。

なお11インチモデルは筐体の厚みに変化がないため、買い替えの必要はない。

New magic keyboard for 12 9inch
新しいMagic Keyboard = Apple公式サイトより

新型Magic Keyboardは、従来のブラックに加えてホワイトが追加され2色展開になった。価格は41,580円。4月30日より注文受付が開始される。

関連キーワード
公開情報
更新日2021年04月24日
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:600602)

    現行モデルのマジックキーボードに0.5mmの厚さのA4用紙をはさんでテストした感じでは問題ないようでしたよ、ただし新型iPad Pro12.9で試してみないとわかりませんが、多分大丈夫

  2. 通りすがりの読者(コメントID:600590)

    4万もするキーボードが、たった一世代だけで使えなくなるのはどうなのアップルさん。。。。

  3. TakSak(コメントID:600572)

    悲報過ぎる…買おうと思ってたのにー

「iPad用キーボード」新着記事
トレンド検索