12.9インチディスプレイを搭載した「iPad Maxi」が2014年の前半に発表?!

iPad 3G Wi-Fi

ついにAppleもディスプレイサイズの断片化を許してしまうのだろうか…。

韓国メディアETNewsによるとAppleは来年の上半期中に12.9インチディスプレイを搭載したタブレットデバイス「iPad Maxi」を発表すると報じている!現行モデルだとiPad miniが7.9インチでiPad が9.7インチなのだが、それらをさらに上回るサイズになる!

狙うは電子教科書?!教育分野により積極的に参入か?!

既に2種類のモデルがラインアップされているiPadシリーズだが、さらに大きいサイズを投下する狙いは一体何なのか。

今回の情報元である業界関係者によると、Appleはこの新しいデバイスでデジタル教科書のシェア獲得を目指すそうだ。教育に特化したアプリの用意や現場を意識したユーザーインタフェースを用意するものと見られる。

Appleは以前から教育に対して力を入れている。サービスでは「iBooks」「iBooks Author」「iTunes U」などを提供。Macやソフトウェアを学生や教育関係者向けに安く提供する学割制度は昔から用意されている。教育事例などの詳しい情報については「Appleと教育」というページではそれぞれについて解説されている。

デジタル教科書専用のタブレットをAppleが発表する可能性はゼロではないiPad miniも9.7インチ以外のサイズはあり得ないと言いながらもリリースされたデバイスであることを考えると、12.9インチタブレットも十分あり得る。

これまではソフトウェアやサービスを中心に教育分野を攻めていたAppleだが、来年以降は今まで以上に力を入れていくのかもしれない!

(via ガジェット速報

もっと読むiPadまとめ
FOLLOW / 最新情報を購読