Apple、iPad mini用の純正キーボードカバーを検討か Smart Connector搭載の試作機が公開

Smart Connectorを搭載した、iPad mini 5の試作機と見られる写真を複数投稿

Ipad mini smart connector

【image via @laobaiTD】

iPad mini」の第5世代モデル(iPad mini 5)に、「Smart Connector」の搭載が検討されていた可能性がある。

Apple製品のプロトタイプを投稿しているMr·white氏が1月12日、「iPad mini 5はキーボードを用意するべき?」と書かれたメッセージとともに、「iPad mini 5」の試作機と見られる写真を複数投稿した。筐体の側面には、「Smart Connector」と見られる3つの穴が確認できる。

iPad miniのみ、Smart Connectorが非搭載

販売中のiPadで、「Smart Connector」を搭載していないのは、「iPad mini」のみ。「iPad (第7世代)」、および「iPad Air (第3世代)」は、いずれも「Smart Connector」が搭載され、「Smart Keyboard」が利用できる。

「iPad (第7世代)」の画面サイズが、第6世代モデルの9.7インチから10.2インチに大型化した理由は、「iPad Air (第3世代)」と同じフルサイズキーボードを搭載するためと言われている。「iPad mini」はそのコンパクトさが魅力。本体サイズに合うキーボードを載せる場合、フルサイズキーボードの取り付けは不可能だ。

次期「iPad mini」で実現されるとしたら、Appleはキーボードが展開するような仕組みを用意する必要があるだろう。

関連キーワード
コメントを残す(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(2件)
  1. 通りすがりの読者

    どうせなら、フルディスプレイにして欲しい。

  2. jecht

    普通に小さいサイズで作ってくれたら...その方が魅力的なんやけど(´・ω・`)

「iPadニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索