Ankerの3-in-1ケーブル、タクシーに常設へ

「Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル 0.9m」の特別仕様モデルを各社のタクシー車両に導入

Anker and Japan Taxi

アンカー・ジャパンは1月24日、都内最大手のタクシー会社・日本交通株式会社をはじめとしたタクシー車両へ充電ケーブルおよび特別ケーブルホルダーの常時設置を発表した。

都内を運行するミニバン型の「トヨタJPN TAXI」約500台を皮切りに、2023年3月までに約4,000台の車両への展開。その後も設置台数を拡大予定だ。

設置されるケーブルは、Anker PowerLine II 3-in-1 ケーブル 0.9m」の特別仕様モデルLightning端子、USB-C端子、Micro USB端子が白と水色で色分けされている、3つの異なる端子を1つのケーブルにまとめた製品で、様々なスマホやタブレットへの充電に対応。約12,000回もの折り曲げテストをクリアした高耐久性能が強みだ。

設置する特別ケーブルホルダーにはマグネットを接合。ケーブルをスマートに着脱できる仕組みになっているという。

なお充電元の出力は決まっておらず、車両によって異なる可能性がある。運が良ければ30分間で最大50%までのバッテリーが回復する急速充電が利用できるかもしれない。

もっと読む

12本の記事を表示する

関連キーワード
公開情報
更新日2023年01月29日
コメント(3件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. g.O.R.i(コメントID:664521)
    コメント先:通りすがりの読者(コメントID:664515)
    「常設設置」って日本語、おかしくない?

    わ~~本当ですね。本文にあった「常時設置」って書いたつもりだったんだと思います……。修正しました!ご指摘ありがとうございます!

  2. 通りすがりの読者(コメントID:664515)

    「常設設置」って日本語、おかしくない?

  3. 通りすがりの読者(コメントID:663895)

    Micro USB端子もちゃんと完備してるのが地味に有能な気がする

「iPhone用USB充電器」新着記事
トレンド検索