Anker、スタートアップ企業との共成長プログラム「Empowered Ventures Program」を発表

Anker PowerCore II 20000 2017 01

アンカー・ジャパンは5月31日、スタートアップ企業とタッグを組んで実施する共成長プログラム「Empowered Ventures Program(エンパワード・ベンチャーズ・プログラム)」を発表した。

このプログラムは、創業から5年未満を目安とするスタートアップ企業とアンカー・ジャパンが、互いの事業内容 や強みを活かし合いながら新たなビジネスチャンスの創出に向けて協働する未来志向型の取り組み。

モバイルバッテリーやケーブルなど、アンカー・ジャパンが日本で展開している製品を無償で提供することを入口として、アライアンス パートナーの活動環境作りをサポートしつつ、共同でビジネスチャンスの創出を目指すとのこと。

同プログラム初のアライアンスパートナーは、企業や個人向けに各種マネー管理サービスを運営する株式会社BearTailと、カメラや家電、ガジェット等の短期レンタルサービスをオンラインで展開するレンティオ株式会社の2社。

また、日本およびアジア、米国のIT 分野のスタートアップ企業へ多くの投資実績をもつ、East Venturesが、取り組み促進のサポートとして参加するとのこと。