「iPhoneケース展2019」イベントレポート

iPhoneケースの作品展示クリエイターによる出展、トークショーやワークショップ、ガジェットの展示・販売など盛りだくさん!

Iphone case ten 2019 top 00

iPhoneケース展 -iPhone Creative Festa2019-」、通称「iPhoneケース展2019」が名古屋・ナディアパーク内にあるデザインホールにて開催されていたので、行ってきた。

11月23日(土)の13時から18時、24日(日)の10時から17時までの開催となっていて、iPhoneケースの作品展示に加え、クリエイターによる出展、トークショーやワークショップ、そしてケース関係なく様々なガジェットが展示や販売が行われている。
Iphone case ten 2019 95

一部のブースを回ることができなかったが、回って話を聞くことができたブースについて紹介しておく!

フォーユー

ここはフォーユーのブース。普段はデザインやUI・UXに強くこだわったアプリを数多く制作している会社だが、今回は電池残量TシャツやカラーコードTシャツなどを販売していた。生地がもう少し分厚かったら僕も買っていたが、僕の乳首はライトニングなので一旦見送った。
Iphone case ten 2019 00

隣ではブロガーのLinkman、ポッドキャスト番組のGadgetouch、YouTubeチャンネルのほろのみのブースが併設されていた。ピンバッジやステッカーをいただいた。
Iphone case ten 2019 01

携帯電話研究家・山根康宏とITジャーナリスト富永彩乃

こちらは携帯電話研究家・山根康宏氏とITジャーナリスト富永彩乃氏によるガジェットの紹介。深センで見つけた面白いiPhoneケースが紹介されていた。
Iphone case ten 2019 04

特におすすめされたのはこれ。iPhoneケースにAirPodsを入れる場所が用意されているらしい。
Iphone case ten 2019 05

面白いけど、充電してくれないので却下!とは言え、こういうのは見るとニヤニヤしちゃう。
Iphone case ten 2019 06

個性的なケース達。
Iphone case ten 2019 08

紙に印刷してくれるポラロイドカメラも展示。専用の印刷しではなく紙なので気軽に使えるとか。
Iphone case ten 2019 11

Apple Storeのレゴらしきものも展示!なにこれ欲しい!でも良く見ると……
Iphone case ten 2019 12

……AppleロゴがAppleロゴじゃない!なにこれ!
Iphone case ten 2019 13

アピロス

アピロスのブースでは「i’s Deco」(アイズデコ)が展示されていた。
Iphone case ten 2019 14

これは、ケースと組み合わせてiPhoneのカメラ周りをデコレーションすることができるアクセサリ。
Iphone case ten 2019 15

かなり豊富なバリエーションがあり、デコレーション好きな人から人気が出そう。僕のiPhoneはミッドナイトグリーンなので、黄色とかの組み合わせが良いかも?
Iphone case ten 2019 16

隣には「TILE」シリーズのケースも展示されていた。角張ったデザインが人気で、単色のものから凝ったデザインのものまで用意されてあった。
Iphone case ten 2019 17

MSC

MSCのブースでは「clickr」が展示スペースの大部分を使用していた。
Iphone case ten 2019 18

しっかりと持つことができるグリップとスタンド機能を兼ね揃えたスマートフォングリップ。
Iphone case ten 2019 22

iPhone用としてはケース一体型のものもあるが、Androidはグリップを本体やお気に入りのケースに直接貼り付けることができるタイプも用意されている。
Iphone case ten 2019 23

質感はとても良く、グリップエリアも広め。
Iphone case ten 2019 24

使わない時はパチっと埋め込まれ、ブラブラすることもない。
Iphone case ten 2019 25

製品の詳細。
Iphone case ten 2019 26

GREEND FUNDING

クラウドファンディングサイトのGREEND FUNDINGはクラウドファンディング中のガジェットプロジェクトを展示。

こちらは「POWER TANK Plain edition」。電池容量は20,000mAh、
Iphone case ten 2019 27

こちらは世界初の4Kポータブルディスプレイ「Astro4K」。ディスプレイサイズは15.6インチ、10,000mAhのバッテリー内臓で最大8時間駆動。
Iphone case ten 2019 29

他にもモバイルバッテリーを入れてジャケット全体を温める「Warm Geek」という製品も展示されていた。

コメントを残す(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(2件)
  1. Apple大好きマン

    都内でやったら絶対行きたくなるイベントですね!!

    1. g.O.R.i

      え、毎年横浜とか都内でやってましたよ笑。

「iPhone用ケース・カバー」新着記事
トレンド検索