「iPhone 7」と「AirPods」を同時に充電できる「PodCase」、Kickstarterに登場

PodCase Battery Case

「AirPods」は充電ケースとセットで利用すれば十分すぎる電池持ちを実現できるが、充電ケースを常に持ち歩かなければならない上にケース本体も充電しなければならない。必ず毎日充電するiPhoneと一緒に充電できたら……便利かも?

Pebbleの創設者であるEric Migicovsky氏が「iPhone 7」と「AirPods」を同時に充電できる「PodCase」を発表し、Kickstarterで資金調達を開始している。

iPhone 7/7 Plus」をUSB-Cで充電可能に

この「PodCase」は2,500mAhのバッテリーが内蔵されたケース。「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」用があり、電池容量は「iPhone 7 Smart Battery Case」(2,365mAh)よりも多い。

特徴はケースがUSB-Cで充電可能になっているということ。「MacBook」や「MacBook Pro」ユーザーにとっては別途変換ケーブルを持ち運ぶことなく、Macを充電するケーブルで充電できるので便利!
PodCase Battery Case

出荷予定は2018年2月。79ドルから出資可能となっていて、実際に販売される際の価格は99ドルになる予定。
PodCase Battery Case

なお、「iPhone 8」が登場間近となっているため、正式に端末が発表され次第、対応バージョンも用意するとのこと。個人的には「AirPods」と「iPhone 7 Plus」を同時に充電したいと思わず、iPhoneが必要以上に分厚くなることを好まないため必要性を感じないが、興味ある人は下記からどうぞ!