ワイモバイルとUQモバイル、「iPhone 7」と12月20日から取り扱い開始へ

ワイモバイルおよびUQモバイルが2018年12月20日から「iPhone 7」を取り扱い開始することを発表した。

ワイモバイルは32GBモデルと128GBモデルを発売するとのこと。カラー展開については記事執筆時点では明らかになっていない。

価格は、のりかえ(MNP)の場合、32GBモデルは実質月額1,404円、128GBモデルは実質月額1,944円(いずれも24ヶ月間)。機種変更の場合、32GBモデルは実質月額1,944円、128GBモデルは実質月額2,484円(いずれも24ヶ月間)。詳細はこちらからどうぞ

一方、UQモバイルは32GBモデルと128GBモデルを発売し、カラーはブラック、シルバー、ゴールド、ローズゴールドの4種類が用意される。

価格は32GBモデルが67,932円、128GBモデルが80,892円。「マンスリー割」が適用時の実質負担額は32GBモデルが33,696円から、128GBモデルが46,656円からとなっている。詳細はこちらからどうぞ

iPhone 7」は「Apple Pay」に対応し、防水仕様。ワイヤレス充電には対応していないものの、Lightningケーブルを利用して充電することに慣れている人にとっては全く問題ないはず。

iPhoneをお手頃価格で購入し、月々の料金を抑えたい人は12月20日に購入するべし!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhone 7」新着記事
トレンド検索