「iPhone XS Max」の画面割れ修理費用は3.7万円、本体損傷は6.7万円

Gather around apple event 2018 1062

iPhoneを長く使うのであればAppleの保証サービス「AppleCare+」への加入を検討した方が良いだろう。

AppleCare+ for iPhone XS、iPhone XS Max」は税別22,800円掛かる。ただでさえ高いiPhoneに、さらに2万円以上も支払うことを躊躇する人もいるかもしれないが、未加入の場合の修理費用を聞いたら真剣に検討するかもしれない。

iPhone XS」の場合、画面割れの修理費用は31,800円、画面割れ以外の本体損傷の修理費用は62,400円であると分かっているが、iPhone XS Max」の場合、画面割れの修理費用は37,400円、画面割れ以外の本体修理費用は67,400円も掛かることがAppleのサポートページから明らかになった!

画面を落とした経験がある人は加入することを強く薦める

すぐに買い換える人、割っても換えとなる端末がある人、我が子のごとく大事に扱う自信がある人は買わなくても良いかもしれないが、よくiPhoneを落とす人、酔っ払ってモノの扱いが雑になる人、何でも投げる癖がある人は要注意だ。いや、本当に。

AppleCare+ for iPhone XS、iPhone XS Max」は加入するのに22,800円掛かるが、画面割れ1回の修理費用よりも安い。

加入しておけば、画面割れは3,400円で最大2回まで、本体損傷は11,800円で最大2回まで対応可能。計算すると、「AppleCare+」に加入しておくだけで11,200円もお得なのだ。

「こんな保証よりも都内にある修理屋に頼めば直るから大丈夫」と思っている人は、甘い。

現時点でまだ「iPhone XS/XS Max」が発売されていないため、サードパーティサービスによる修理費用は確認できていないが、「iPhone X」の場合、そもそも修理を受け付けていないところもあれば、総務省登録修理業者「スマートドクタープロ」でさえ45,800円も掛かる。

冷静に考えて、本体を落とす可能性がある人は真剣に「AppleCare+ for iPhone XS、iPhone XS Max」に加入することを考えた方が良い。ケースやガラス保護フィルムを過信しすぎるのは良くない。

注意点として、「AppleCare+」はiPhone購入時、または、購入日から30日以内でなければ購入できない。オンライン、直営店、または電話(0120-27753-5)で申し込み可能。

まだ間に合う、という人は真剣に検討するべし!

もっと読むiPhone XS Maxまとめ