ソフトバンク、web割の対応機種を拡大 iPhone 11やSEなどが期間限定で追加

iPhone SEやPixel 4aなども追加、3月31日までの期間限定

Sftbank webwari

ソフトバンクが、オンラインショップ限定で開催中の割引キャペーン「web割」の対象端末を期間限定で拡大した。機種変更の対象機種は、iPhone 12 シリーズ、Google Pixel 4a (5G)Google Pixel 5だったが、3月31日までの期間限定で、iPhone 11シリーズ、iPhone SEPixel 4aなどが追加された。

iPhone SE(128GB)が5万円台に、トクするサポート+適用で2万円台

以下の機種が「web割」の追加対象となっている。

  • iPhone 11シリーズ
  • iPhone SE
  • Pixel 4a
  • AQUOS sense5G/zero5G basic/R5G/sense3 plus/R3
  • Xperia 5 II/5
  • ZTE Axon 10 Pro 5G
  • LG V60 ThinQ 5G
  • OPPO Reno3 5G
  • シンプルスマホ5

例えばiPhone SEの128GBモデルの場合、端末代金は64,080円から58,800円になり、48回払いの月額費用が1,335円から1,225円に値下げされる。さらに「トクするサポート+(特典A)」を適用し25カ月目に機種変更すれば、端末代金は29,400円(1,225円×24回)になる。

詳細はソフトバンクオンラインショップを参考にしてもらいたい。なおソフトバンクは、通信量が1年間で最大12,000円割引になる通信料金の割引キャンペーンや、未成年者を使用者とした契約も可能になったSoftbank学割などのキャンペーンを提供している。

ソフトバンクオンラインショップお買い得情報

  • web割:他社からの乗り換えで21.600円オフ、機種変更で5,280円オフ
  • SoftBank学割:未成年の方を使用者とした契約が可能に!オンラインでも可。月額900円より
  • 通信料金の割引キャンペーン:月額通信料金が1年間で最大12,000円割引。オンラインでも店頭でも利用可。
公開情報
更新日2021年03月16日
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「スマートフォン」新着記事
トレンド検索