Google・au・ソフトバンク、Pixel 6aの予約受付を開始。7月28日発売へ

ハイエンドモデルと同じ独自チップを搭載するが、価格はPixel 6 Proの半額

Pixel 6a google store

Google、au、ソフトバンクは7月21日、Googleの新型スマートフォン「Pixel 6a」の予約受付を開始した。Googleの販売価格は53,900円。カラーバリエーションは、セージ(緑)、チョーク(灰色)、チャコール(黒)の3色展開。5年間のセキュリティアップデートが保証されている。7月28日に発売を予定している。

デザインや機能は昨年秋に発売されたフラグシップモデルの要素を引き継ぎ、同じ独自チップ「Google Tensor」を内蔵しているが、価格はPixel 6 Proの半額。高いコストパフォーマンスで人気があるPixelの「a」シリーズだが、Pixel 6aも例外ではない。

ディスプレイは60Hzの6.1インチ型フルHD+有機ELディスプレイで、画面内蔵型の指紋センサーを搭載する。ストレージは128GB、RAMは6GB、バッテリー容量は4,306mAh。FeliCaに対応し、おサイフケータイ関連機能が利用できる。

外向きカメラは1,220万画素の広角レンズと1,200万画素の超広角レンズから構成されている。内向きカメラは800万画素。Wi-Fi 6およびWi-Fi 6Eに対応し、Bluetooth 5.2をサポートする。

Pixel 6aの詳細は特徴・機能・価格まとめを参考にしてもらいたい。

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Pixelニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索