ソフトバンク、認定中古品iPhoneをオンライン限定で販売開始

バッテリー残量80%以上、基本機能および接続機能ともに検査済み、メーカー保証なし

Softbank online certified referbished models

ソフトバンクは1月19日、ソフトバンクオンラインショップ限定で認定整備済み端末「SoftBank Certified」の提供を開始した。同社が「高品質」と認定した中古品のスマートフォンが、通常価格より大幅に安く購入できる。

販売される商品は、ソフトバンクで販売したiPhone。すべての端末は検査ツールによる機能確認を実施。バッテリー残量80%以上、基本機能および接続機能ともに検査済みの端末のみ販売する。メーカー保証はない。端末外観の検査、専門業者によるクリーニングも行っている。

中古品である以上、軽微な傷、薄いかすり傷があり、ある程度の使用感がみられる場合がある。万が一のことがあれば、商品到着後8日以内であれば交換にも応じる

取り扱うiPhoneは以下のとおり。対象機種を「のりかえ(MNP/番号移行)で購入し「メリハリ無制限」を契約した場合のみ「web割」が適用され、驚嘆する価格で購入できる。

端末 認定整備済み価格 web割適用時の価格
iPhone 8(64GB) 21,840円 480円
iPhone XR(128GB) 31,200円 9,600円
iPhone X(64GB) 31,200円 9,600円
iPhone XS(256GB) 41,280円 19,680円
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「iPhone 8」新着記事
トレンド検索