Samsung、最新のテレビCM「6>6」シリーズで「iPhone 6」に対する「Galaxy S6 Edge」の優位性をアピール

Galaxy S6 Edge TVCM
早い話、「同じ”6″でもうちの”6″の方が良い」と言いたいようだ。デザインも崩れてるような端末だが、どうだろうか。


SamsungiPhone 6」に対する「Galaxy S6 Edge」の優位性を直接的にアピールする最新のテレビCM「6>6」シリーズを公開していたので、紹介する!

エッジ部分の機能やインカメラの広角レンズをアピール

公開された本数は2本。1本目は「Galaxy S6 Edge」のエッジ部分を紹介。よく連絡する連絡先から電話が来た際にはエッジ部分が点灯するということ、そして様々な情報を表示することができるとアピールしている。

普通にディスプレイ見れば良いんじゃないですかね。

2本目はワイヤレス充電とインカメラの広告レンズを紹介。これに関しては正直、羨ましい。端末を置くだけで充電が開始されるというのは恐ろしく便利だ。内向きカメラでセルフィを撮る場合、カメラを離せる距離には限界があるため広角であった方が集合写真は撮りやすい。

以下、2本続けてどうぞ!






(via MacRumors

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  2. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  3. 「iPhone 7/7 Plus」および「Apple Watch Series 2」、日本の衛星測位システム「QZSS」に対応
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に