学生みんなが特待生。

Google、検索結果にツイートのリアルタイム表示を再開する方針

Twitter
【img via twitter – What are you doing? by keiyac

近日中にあなたのつぶやきがGoogleの検索結果として表示されるようになる!

Bloombergによると、GoogleとTwitterはGoogleの検索結果にツイートを表示することに合意したと報じている!

検索された単語を含むツイートがリアルタイムで検索結果に表示される

既にYahooとMicrosoftはそれぞれTwitterのリアルタイム検索を導入しているが、Googleは2009年に導入したものの、2011年に契約を更新せず今に至る。

GoogleとTwitterが提携し直したことにより、今後は特定のキーワードで検索した場合、そのキーワードに関するツイートがリアルタイムで結果として表示される仕組みになる。つまり、自分が何とも思わずにツイートした内容がGoogle検索で調べた人の目に触れる可能性があるということだ。アカウントを公開している人は、言葉のチョイスは慎重に選んだ方がいいかもしれない。

Bloombergによると、GoogleはTwitterにデータのライセンス費用を支払うとのこと。また、サードパーティアプリやウェブでの広告配信を実施するなど広告による収益化に注力しているTwitterにとって、Googleの検索結果に表示されることによってTwitterを利用していないユーザーにリーチすることが可能になる。既にFlipboardやYahoo Japanで広告配信の取り組みを実施しているが、Googleとの提携はTwitterの広告ビジネスに強烈な追い風となる可能性はありそうだ。

(via TechCrunch