Google、音楽ストリーミングサービス「Google Play Music All Access」を発表!月額9.99ドルで利用可能!

Google music app

今年は発表内容が盛り沢山だ!

Hangouts」が発表された、開発者向けカンファレンスGoogle I/OにおいてGoogleがついに音楽ストリーミングサービス「Google Play Music All Access」を発表した!Appleが水面下で進めているとされているインターネットラジオサービスが発表される前にGoogleが先手を打った!

月額使用料は9.99ドル!日本での展開時期は不明

Google Play Music All Access」は、簡単に言うと月額制の聴き放題音楽ストリーミングサービススマートフォンタブレット、ウェブ上から自分の好みの音楽を聴くことができる。

Nexus4 musicapp

自分で聴きたいアーティストや音楽を選ぶことができる他、レコメンドサービスによるオススメも用意されている。特定のアーティストの曲を垂れ流すことができるラジオ機能も対応している。

既存の音楽ストリーミングサービスとの差別化ポイントとして、自分の手元にある楽曲をクラウドにアップロードし、Google Play Music All Accessのライブラリとして利用できることが挙げられる。無料で最大20,000曲をクラウドに保存することが可能になっている。

月額費用は9.99ドル初月無料のお試し期間付き。6月30日までにお試し期間を開始すれば月額使用料が7.99ドルになる。

サービスは本日からアメリカ限定で利用可能。日本含む海外については提供予定ではあるものの、具体的な時期やスケジュールは不明だ。

既にPandoraやRdioなどの競合がいる中、Googleがついに音楽ストリーミングサービスに参入。既存サービスの今後とAppleの戦い方が気になるね!

Google、「Hangouts(ハングアウト)」を発表!iPhone・Android・ウェブで利用可能なクロスプラットフォームメッセージングサービス | gori.me

(via Cult Of Android