Google、「Hangouts(ハングアウト)」を発表!iPhone・Android・ウェブで利用可能なクロスプラットフォームメッセージングサービス

Hangouts 【img via iMore

AppleのiMessageと真っ向から対決!しかも結構良さそうだぞ!

Googleが開催している開発者向けカンファレンスGoogle I/Oにおいて、同社はiPhone・Android・ウェブで利用可能なクロスプラットフォームメッセージングサービスHangouts(ハングアウト)」を発表した!既にApp Storeから無料でダウンロード可能となっているので、以下からどうぞ!

ハングアウト 1.0.1(無料)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
販売元: Google, Inc. – Google, Inc.(サイズ: 10.6 MB)

iPhoneでもAndroidでも利用可能!ウェブからも!

Appleは同様のサービスとしてiOSデバイスとMacで利用できるiMessageを発表しているが、今回発表されたHangoutsはGoogleのサービスであるのにも関わらずiOSデバイスやウェブからでも利用可能!

Hangoutsは個人同士でやり取りができる他、グループメッセージングフォトアルバムの共有グループのビデオチャットも可能!すべての会話はクラウドに保存されるため、ユーザーは過去に遡って遠い昔のメッセージ内容を見ることもできる。

公式のプロモーション動画も上がっているので、以下からどうぞ!



まだ実際に使ってはいないので分からない部分は多いが、ハッキリと言って提供されているサービス内容だけでもAppleのiMessageよりは断然良いと言えるのではないだろうか。

国内ではLINEがメッセージングアプリの定番と化しているが、Hangoutsは入る余地があるのだろうか?!国内・国外問わず世間の反応が気になる!

ハングアウト 1.0.1(無料)iPhoneアプリ紹介リンク
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
販売元: Google, Inc. – Google, Inc.(サイズ: 10.6 MB)

(via iMore

あわせて読みたい
もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  4. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法