Google Play、「Material UI」を採用した新デザインにアップデート!

Google play material design
先日、「Material UI」を採用したGoogle Playのスクリーンショットを紹介したが、Android Policeによると、Google Play」アプリがアップデートされ、新しいデザインが採用されたバージョンの提供が開始されているようだ!

新デザインは各サービスに徐々に適応される見通し

バージョンコードは「4.9.13」。先日「Google I/O 2014」で発表された「Material UI」は今後全サービスのデザインに採用されるものと思われるが、一気に変更するのではなく、徐々に提供を開始するようだ。

Google play material design
バッテリー効果が抜群とされ、正式名称がAndroid 5.0 Lava CakeとされるAndroid OSの次期バージョンも当然「Material UI」を採用。新デザインを取り入れた各アプリ・ウェブサービスを試すのが楽しみだ!

(via Android Police

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった