Twitter、タイムライン上で表示される画像のフルサイズプレビューをテスト中

4K画質の画像・写真がアップロード・閲覧できる新機能もテスト中

Twitter Full Size Previews

左が現在の表示、右がテスト中の表示=Twitterより

TwitterがiOSおよびAndroidアプリで、タイムライン上に表示される画像のフルサイズプレビューをテストしていると発表した。

現在は縦長写真などを投稿した場合、タイムライン上には16:9にクロップされた画像が表示される。今後はクロップされない、フルサイズの投稿画像が表示される仕様が検討されているという。

4K画像のアップロード・閲覧もテスト中

Twitterは、4K画質の画像のアップロードおよび閲覧もテストしていると明らかにした。設定項目は、Twitterアプリの設定画面(設定とプライバシー)内にある「データ利用の設定」から、画像の表示画質およびアップロード画質を指定可能になる。

Twitterは一部ユーザーを対象としてテストを行っているが、両機能が一般公開される正式リリース時期は明らかにしていない。

Twitterの新機能に関するニュース

関連情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Twitterニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索