Twitter、Spacesの録音・共有機能を提供開始

一部のiOSユーザーから利用可能に、数週間以内に全ユーザー(ホスト)に提供へ

Craig pattenaude UukHCVBKBS4 unsplash

Twitterは10月29日、音声チャットルーム「Spaces」で録音機能の提供開始を発表した。利用できるのはiOSで利用している一部ユーザーのみ。今後数週間以内に拡大するという。

録音機能はSpacesのホストが、放送開始から30日以内までアクセス可能。ツイートするなど共有でき、30日間を待たずにいつでも削除できる。Twitterは、攻撃的なコンテンツが含まれていないかを確認する目的で、録音データを30〜120日間保管するとしている。

公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Twitterニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索