イーロン・マスクがTwitter買収を撤回→Twitterがイーロン・マスクに法的措置

両者はスパム・ボット・フェイクアカウントの割合で揉めていた

Twitter and Elon Musk 01

Twitterの買収に合意していたイーロン・マスク氏が日本時間7月9日、買収案を正式に撤回した。Twitter側は法的措置を検討している。

買収交渉の凍結を引き起こし撤回のきっかけとなったのは、スパム・ボット・フェイクアカウントの割合だ。Twitter側が開示した5%未満の主張に対し、イーロン・マスク氏は独自の調査で20%を超えていると反論していた。

実際に使用している実在のリアルなユーザー数(アクティブユーザー数)は、サービスにおける重要な指標だ。イーロン・マスク氏はTwitterが正確な情報を開示しておらず重大な違反行為を行っており、契約破棄の権利があると主張していた。

買収案の撤回を受け、Twitterのブレット・テイラー会長は声明を発表。「取締役会は買収案の合意内容を遂行することに尽力し、イーロン・マスク氏に対し法的措置を検討中だ」としている。

Twitter × イーロン・マスク

7本の記事を表示する
公開情報
コメント(2件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

  1. 通りすがりの読者(コメントID:629848)

    これはマジ酷いw

  2. 通りすがりの読者(コメントID:629712)

    つくづく面倒な奴だな
    暗号通貨市場でも暴れ回ったし

「Twitterニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索