精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー

Amazon go
レジ自体がないので精算も不要。まるで万引きしているかのように欲しい商品を商品棚から取っては鞄の中に入れる。

Amazonがついにリアル店舗を発表した!「Amazon Go」は時代の最先端を行くスーパー。専用アプリと連携し、レジで買った商品を精算すると言うあって当たり前の仕組みを完全になくしてしまったのだ!

全自動運転システムの技術をショッピングに採用

まずは下記動画を見て見るべし。まさにショッピングの未来だ。



Amazon Go」に入店し、専用アプリを開いてゲートで認証。あとは好きなものを手に取ってカバンに入れて店を後にするだけ。正々堂々と万引きをしているような気持ちになりそうだが、ご安心を!Amazonは全自動運転システムの技術を取り入れ、それを「Just Walk Out」テクノロジーと呼んでいる。

コンピュータービジョンや各種センサー、そして機械学習を活用し、お客さんが商品棚から商品を取ったのか、それともその商品を戻したのかを認識することができるという。買い物が終了し、お店を出てしばらくしてAmazonアカウント宛に買い物の請求書が届くようになっている。財布を取り出す必要は一切無いのだ。

初の「Amazon Go」店舗はワシントン州のシアトル。1,800平方フィート(約167平方メートル)の広さで、主に食料品を取り扱う。



オープンは2017年初頭の予定。これを体験するためだけにアメリカに行ってみたいなあ!

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法