Android版「LINE MUSIC」でオフライン再生(キャッシュ)する方法

LINE MUSIC
Apple Music」にはあり、「LINE MUSIC」にはない機能がある。それは「オフライン再生機能」。予め曲を端末にダウンロードしておくことにより、ネットワーク環境がない状態でも快適に音楽を聴くことができる仕組みだ。


その弱点をついに克服した!7月10日、「LINE MUSIC」はAndroid版アプリを先行してオフライン再生機能に対応したことを発表した!本記事ではその具体的な使い方を紹介する!

「LINE MUSIC」で音楽をキャッシュする方法

気になる曲を1曲、キャッシュする方法

まずは気になる曲を1曲、キャッシュしてオフライン再生可能にしたい場合は気になる曲の右側にある「・・・」ボタンをタップし、「キャッシュする」という新しく追加された項目をタップ。
LINE MUSIC Android Cache
キャッシュするかどうかを確認する画面が表示されるので、問題無ければ「キャッシュ」をタップ。この機能は通信制限に引っ掛かることがないようにするために活用すると有効。オフライン再生したい曲がある場合はWi-Fi接続時にまとめて行うことを強くお勧めする。
LINE MUSIC Android Cache
「キャッシュ」をタップするとこの通り選択した曲のキャッシュが取得され、圏外でも再生することが可能になる。
LINE MUSIC Android Cache

複数曲をまとめてキャッシュする方法

続いて1曲だけではなく、複数曲をまとめてキャッシュしオフライン再生可能にする方法を紹介する。

プレイリストなど複数曲が並ぶ画面で右上にある「選択」ボタンをタップ。
LINE MUSIC Android Cache
曲が選択可能になるため、一番右にあるボタンをタップ。一般的には「ダウンロード」を彷彿させるアイコンだが、これがキャッシュボタンだ。
LINE MUSIC Android Cache
1曲単位の時と同様に確認画面が表示されるので、問題無ければ「キャッシュ」をタップしましょう。
LINE MUSIC Android Cache

キャッシュした曲を確認する方法

一度キャッシュし、オフライン再生可能になった楽曲はどこで確認できるのか。「マイミュージック」を開き、下の方にスクロールすると「オフライン再生」という項目が追加されている。
LINE MUSIC Android Cache
キャッシュが消えるまで残り何日なのか確認できるようにして欲しいと思いつつも、オフラインで再生できる曲が一覧表示で確認できるのは非常に便利だ。
LINE MUSIC Android Cache

キャッシュ機能の注意事項

圏外状態でもお気に入りの曲をいつでもどこでも聴くことができる、「LINE MUSIC」のキャッシュ機能だが、実はしっかりと把握しなければならない注意点が2つある。

キャッシュ可能な曲数は最大500曲

「LINE MUSIC」は、好きな曲を片っ端からキャッシュしたくてもできない。というのも、スマートフォン本体にキャッシュ可能な曲数には最大500曲までという制限が設けられているのだ。

一般的にはオフライン再生したい曲が常時500曲もある人はいないと思うが、特にそのような制限がない「Apple Music」と違い、最初から制限が設けられているのは非常に残念だ。

オフライン再生は7日間の期間制限あり

制限されているのは曲数だけではない。オフラインで聴くことができる期間は、最後にオンラインで再生してから最大7日間まで。つまり、一度キャッシュすればいつでもどこでもネットワークへの接続無しで接続できる訳ではないのだ。

この先、夏休みを利用して旅行する人は直前に「LINE MUSIC」で流したい曲をオフライン再生可能な状態にしておくことをお勧めする。

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ