世界初!ハンドル無しのセグウェイに乗りながら踊るダンス動画が公開

Segway Cover What Do You Mean
最近、Justin Bieberの「What do you mean」がお気に入りだ。


この曲は付き合ったり別れたりを繰り返してきたSelena Gomezのことを歌った曲だと一部では言われているが、歌詞を見てみると女の子が本当は何を思っているのか、本心は何なのかがよく分からないという内容を歌っている。破局を復縁を繰り返していたJustinならではの曲なのかもしれない。


その「What do you mean」のカバーは既に多数YouTubeでも公開されているのだが、中でも目を引いたのがハンドル無しのセグウェイに乗りながら「What do you mean」を全力で踊るダンス動画。歌ってはいないので厳密にはカバーではないかもしれないが、この手の動画は恐らく世界初。見ていて面白かったので、紹介する!

ダンサーだけではなくカメラマンもセグウェイで撮影

5人が乗っているのは立ち乗り電動二輪車「IO HAWK」。ハンドルを使わずに乗っている人の体重移動で加速や減速、方向転換などができるようになっている。その場で回転することもできるほど、細かく体重の移動を感知できるようだ。

「IO HAWK」のプロモーション動画があったので、載せておく。



これを見ると一瞬ハンズフリー型のセグウェイが欲しくなる人もいるかもしれないが、乗りこなすにはそれなりの訓練が必要とされそうだ。



それではお待ちかねのダンス動画をどうぞご覧あれ!



上記のダンス動画でスムーズに乗りこなしている彼らは撮影するまでに相当練習したに違いない。メイキングも公開されていたので、併せてどうぞ!



そもそも原曲を知らないという人はJustin Bieberのライブ映像もどうぞ!



「IO HAWK」ではないが、似た製品がAmazonで販売されていた。価格は4万円。気になる人は買ってみるべし!

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法