「Touch ID」の利用にはパスコード登録が必須!有効期限は48時間!

Fingerprint sensor touchid
iPhone 5s」の注目機能といえば指紋認証を利用可能にする「Touch ID」!

あまり公になっていないが、「Touch ID」を利用するにはパスコードの登録が必須となっているようだ!万が一認証が成功しない場合やその他特定の条件下では指紋認証ではなくパスコード入力が求められる仕様になっている。

48時間以上ロック解除していない、もしくは再起動した場合

指をホームボタンに置くだけでパスワードやパスコードの入力の代わりになるのは間違いなく便利!ただし、だからと言ってパスコード入力が一切不要になるかというとそういう訳ではないらしい。

An Apple spokesman pointed to other security features the company has added to the phone. Apple customers who wish the use Touch ID also have to create a passcode as a backup. Only that passcode (not a finger) can unlock the phone if the phone is rebooted or hasn’t been unlocked for 48 hours. This feature is meant to block hackers from stalling for time as they try to find a way to circumvent the fingerprint scanner.


パスコードが必要となるのは48時間以上ロック解除しなかった場合、もしくは電源を落とした場合

Appleによると、ラップトップに搭載されているような指紋認証センサーよりも遥かに精度は高いことは確認できているものの、認証失敗する可能性もゼロではない。汗や水分、ハンドローションなどで濡れた指先や傷がある場合は認証に成功しない可能性が高くなってしまうとのこと。

「Touch ID」には最大5本の指を登録可能。主な利用用途としてはロック画面のパスコードロックとiTunes StoreやApp Storeなどのパスワード入力の代わり。残念ながらサードパーティにには開放されていないようだ。

早く使ってみたいが…「iPhone 5s」はいつになったら手に入るのだろう…。

(via 9To5Mac

もっと読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 次期iPhone、防水性能が「iPhone 7」よりもさらに強化されIP68等級に?!
  2. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  3. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法
  4. 初代iPhoneの初期プロトタイプが動作している映像がさらに公開
  5. バックアップ必須!新しいiPhoneに機種変更する前にやるべきことまとめ