これから「iPhone 6/6 Plus」を狙うなら店舗受け取り専用ページをチェック!0時から19時まで受付!

Iphone6 6plus
iPhone 6」と「iPhone 6 Plus」を1日でもいいので早く手に入れたい。10月まで待ちきれない。こうなるはずではなかった…と嘆いている人も多いかもしれない。本日9月20日、都内のApple Storeに直接出向いて行っても既に売り切れていることが明らかになっている。


ただ、実はこれから「iPhone 6」または「iPhone 6 Plus」の購入を狙うのであれば必ず知っておきたいページがある。それは「iPhone 6/6Plus」の予約時に大活躍した店舗受け取り専用ページ。ここから事前予約をしておけば、場合によっては最短で明日の在庫を手に入れることができるかもしれないのだ!

日付が変わった瞬間から予約開始、朝7時まで受付

予約とピックアップ」という店舗受け取り専用ページから事前に予約をすると、運が良ければ次の日の在庫分を確保することができる。受け取りは直接店舗に行くことが条件。

実際、僕も昨日受け取った「iPhone 6 Plus」は9月12日にここから事前予約をし、当日の朝9時過ぎに受け取った。発売日当日でも、しつこく絡んでくる転売屋のお姉さんを程よく無視しつつ、十数分待っていたらすぐ入れた。アクティベーションも店内でやってくれる他、気さくで何でも親切に答えてくれるApple Storeの店員さんもいるので安心して向かうことができる。

なお、スタッフによると銀座のApple Storeは本日から行列を禁止している模様。並ぶ人にはこの予約サイトを案内しているとのことで、またしてもオンラインで壮絶な予約合戦が繰り広げられそうな予感。

店舗受け取り専用ページは日付が変わった瞬間の0時から19時まで受付。同じことを考えて予約ページに張り付いている人も多数いると思うので手に入れられるかどうかは運次第かもしれないが、少しでも早く手に入れたいという人はチェックしておくべし!

以下からどうぞ!

オススメ

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 【大悲報】2017年のiPhone、「iPhone 7s」と「iPhone 7s Plus」に?!
  2. 僕が遭遇した15インチ型「MacBook Pro (Late 2016)」の不具合まとめ
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「MacBook Pro (Late 2016)」専用のUSB-Cハブ「HyperDrive」が登場
  5. 精算不要の「Amazon Go」、登場!万引きにしか見えない最先端スーパー