「iPhone 7/7 Plus」ジェットブラック、背面の印字が剥がれる問題が判明

Iphone jetblack finish problem 【image via MacRumors Forums

一部「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」ユーザーの間で背面にあるiPhoneの文字や技適マークなどの印字が剥がれてしまう不具合が発生していることが明らかになった。

これは発売前から報告されていた引っ掻き傷ではなく、背面部分を守る保護フィルムを剥がした際に印字も剥がれてしまうという問題。剥がすとiPhone側の印字が薄くなり、フィルム側に転写されていることが分かる。

Jet black rubbing off
動画としてもその様子が公開されていたので、載せておく。



印字は完全に消える訳ではないが、ジェットブラックモデルの光沢もあり、iPhone本体の印字はほとんど見えない状態に。逆に余計な文字がなくなり格好良さが増すというポジティブな見方もあるが、これほど簡単に剥がれてしまうのは問題がありそうだ。

影響範囲は広くなさそうだが、ジェットブラックモデルにケースではなく保護フィルムを貼ろうと考えている人は要注意だ。

よだんだが、背面保護フィルム付きのフルカバー保護フィルムとして、下記製品がなかなか良さそう。価格もリーズナブルで評判も良いので買ってみようかな。



(via MacRumors

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. MacBook Proの2017年モデルはRAMが32GBに、MacBookは16GBに?!
  2. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  3. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法