Amazon、「Echo Show」を正式発表!7インチディスプレイ、500万画素のカメラを搭載、音声通話・ビデオコールに対応

Echo Show Official Release 1

Amazonは5月9日、噂されていたディスプレイ搭載の「Amazon Echo」の新モデル、「Echo Show」を正式に発表した。

事前にリークされた通りカラーモデルはホワイトとブラックの2色展開。価格は299.99ドル。米Amazonでは既に予約を受付中となっていて、6月28日に出荷予定となっている。


ハンズフリーで呼びかけた情報をディスプレイに表示可能

Amazonはこのデバイスをリビングルームやキッチンで使うことを想定しているようで、ホームセキュリティカメラとの連携もアピール。スマートホーム家電のハブとして使用することを目的としているようだ。

「Echo Show」は音声アシスタント「Alexa」の機能を活かし、搭載されている7インチ型ディスプレイでその情報を表示することが可能。ハンズフリーでYouTube動画を視聴したり、音楽の歌詞を表示したり、天気情報やTODOリストを確認することができるという。

500万画素カメラを搭載し、8つのマイクで音声通話やビデオコールが可能。Echoデバイスはもちろんのこと、iOSやAndroidのEchoアプリをインストールしていれば無料で通話することが可能。

もちろん、スピーカーとしての機能も充実。Dolby技術を採用したステレオスピーカーを活かしSpotifyやpandora、Amazonミュージックなどの音楽ストリーミングサービスを利用可能。Bluetoothにも対応しているのでスマホに入っている音楽を無線で飛ばして再生することも可能。

本体のサイズは187mm x 187mm x 90mm。重さは1.17kg。日本における発売については不明。

Feature techspecs3 CB509782210

もっと読むAmazonまとめ
関連記事