ヌルヌル動いて気持ちいい!!Galaxy NexusがAndroid 4.1 “Jelly Bean”にアップデートされた!

galaxy nexus jelly bean
【img via doggisma

今朝、昨晩から放置していたGalaxy Nexusを手にとったら、「Android 4.1 System Update」の文字が!!

という訳で、今朝から僕のGalaxy NexusはAndroid 4.1 “Jelly Bean”搭載になった!アップデートしたAndroid 4.1のファーストインプレッションをまとめておく!

Android 4.1.1 “Jelly Bean”にアップデート!

「Android 4.1 System Update」のポップアップ。電池残量が52%だったがOTA(Over The Air)アップデートを実行させてくれた。
galaxy nexus jelly bean

アップデート自体は5分〜10分ぐらいで完了した。完了後、初めて見るJelly Beanのロック解除画面。左方向にスライドしてカメラ起動、右方向はロック解除、さらに今回上方向のスワイプで「Google Now」にアクセスできるようになっている。
galaxy nexus jelly bean

Androidバージョンは厳密に言うと「4.1.1」らしい。
galaxy nexus jelly bean

Google Nowを有効化!

起動するとまず最初にGoogle Now」のチュートリアルと有効化について聞かれる。
galaxy nexus jelly bean

渋滞状況や…
galaxy nexus jelly bean

飛行機の運行状況を教えてくれる。Googleカレンダーに入力した情報やブラウザ履歴を元に勝手に提示してくれるのだ。
galaxy nexus jelly bean

勝手に情報を使われる、ということに抵抗が強い人はあまりオススメできないが、これこそ真のモバイルコンシェルジュのような存在だと思うので、僕は迷わず有効化!
galaxy nexus jelly bean

今日のカレンダーが空っぽだった関係でまだ下記表示のままだが、明日以降の動作を楽しみにしている。
galaxy nexus jelly bean

動作はさすがにかなりヌルヌルしている!

今回、Googleは”Jelly Bean”は“Project Butter”と呼ばれていたように動作の滑らかさ向上に取り組んでいて、実際使ってみるとその成果が出ていることが実感できる。”Ice Cream Sandwich”ではアプリケーションの立ち上げや切り替えで引っかかっていた部分がかなり滑らかに動作するようになっている。特にマルチタスク周りの動作はスムーズになっていて気持ちいい。

さらに、以前気になっていてた日本語フォントがかなり改善されたように感じる。以前は日本語フォントが汚く、見ているだけでもかなりイライラしていたが、“Jelly Bean”ではクッキリで見やすいフォントになっている気がする。前が酷すぎたので相対的によく見えているだけかもしれないが…。

せっかくアップデートされたので、しばらくはGalaxy Nexusを積極的に使って行きたいと思う!

もっと読むGalaxy Nexusまとめ
あわせて読みたい