spモードメールが無線でも使えるようになる

docomoのAndroidユーザーに朗報。今まで3G回線でしか利用出来なかったspモードが無線経由でも利用出来るようになる

spモードメールは、「〜@docomo.ne.jp」のアドレスが利用できるスマートフォン向けのメールサービス。これまでは3G環境でしか送受信ができず、無線LAN接続時は、いったん無線LANをオフにする必要があった。ユーザーは2月1日午前9時から開始されるspモードメールアプリのアップデート(無料)を行うことで、無線LAN経由でもspモードメールを送受信できるようになる。

via ITMedia

ただ、無線経由で出来るのは、あくまでもメールの送受信のみ。新着メール通知は未だ3G経由でないとこないようなので、自分で毎回問い合わせする必要がありそうだ。また、アップデートすればすぐ利用出来るほど親切でもなく、下記の通り、spモードの設定サイトと端末側での初期設定が必要になる。

    spモードの設定サイト

  • Wi-Fi利用設定
  • Wi-Fiオプションパスワード設定
  • spモードメールアプリ

  • メール設定>その他>Wi-Fiオプションパスワードの入力
  • メール設定>その他>Wi-Fi接続確認の実行

幸か不幸か、僕のRegza Phoneはなぜか自宅の無線に接続してくれないので、メールの送受信が出来ないことに気付かなかったが、無線接続しているときにメールが使えなくなるなんてなんて酷い仕様なんだ。今回のアップデートで、今後は無線接続しているときに、メールの送受信のために毎度無線を切らずに済みそうだ。

もっと読むAndroidまとめ
あわせて読みたい