ドコモ、「docomo with」と「月々サポート」を終了へ

Docomo coporate logo

ドコモは3月20日、通信料金と端末代金が明確に分離されていないことを理由として、特定の端末の購入を条件に通信料金を割り引く料金プランなどを終了する方針を固めたNHKニュースが報じている。

通信料金だけを最大4割引き下げる新料金プラン発表へ

終了が予定されているのは「docomo with」と「月々サポート」。ドコモの吉沢和弘社長は2月28日、日本経済新聞のインタビュー記事で「docomo with」について「新規契約を打ち切る可能性がある」と語っていた。

総務省は端末の割り引き費用を通信料金で回収する仕組みを見直すことを目的として、通信料金と端末代金の分離を各社に義務づける法改正を目指している。

ドコモは、来月にも通信料金だけを最大4割程度引き下げる新しい料金プランを発表する方針とのこと。

「スマートフォン」新着記事
トレンド検索