学生みんなが特待生。

「Android 5.0 Lollipop」が正式にリリース!デザインがクリーンに、電池持ちを最大90分間も延長する機能も搭載!

Android 5 lollipop
【img via Android

Nexus 6」と「Nexus 9」は「Android 5.0 Lollipop」が標準搭載されている。直前まで色々と憶測が飛んでいたようだが、結局「Android L」の「L」は「Lollipop」だったようだ。

本日、Google「Android 5.0 Lollipop」を正式に発表したので、個人的に気になった内容や注目の機能を紹介しておく!

デバイス間をシームレスに連携可能

Android 5.0 Lollipop
【img via Android

スマートフォンで見ていた検索結果を、途中からタブレットに切り替えてもそのまま何事もなかったのように続けることができる。「Android 5.0」ではデバイス間をシームレスに連携することができるようになった。

通知の仕組みを改善

Android 5.0 Lollipop
【img via Android

スマートデバイスにおける通知は今後常に向き合っていかなければならない問題だ。インストールしているアプリに新着があったことを知らせてくれるのは便利である半面、アプリが多ければ多いほど通知も浴びるように受け、その結果肝心な通知を見落としてしまうことも少なくない。

「Android 5.0」では通知の仕組みを見なおし、改善されている。本当にチェックしたい通知やお知らせを受け取りたい人にターゲットを絞ることができるようになった。また、ロック画面からでも通知に反応することができるようになった。

電池持ちが最大90分も改善

個人的に一番凄いと感じたのは電池持ちの良さ。「Android 5.0」には端末のバッテリーを最大90分間も長く持つ機能を用意。

さらに、あと何分間で充電しなければならないか、あと何分で充電が完了するかなども表示されるとのこと。スマホやタブレットで常に気になるバッテリーライフをサポートしてくれる。

本日の「Android 5.0」リリースに合わせて、やたらとテンションの高い動画が公開されていたので、紹介する!これは…テンションが上がるね!

詳しくは公式ページをどうぞ。また、日本語では僕の知る限り最もAndroid情報に詳しいjuggly.cnにまとめられているので、チェックしておくべし!