Apple Music、有料会員数が4,000万人を突破

Hilthart pedersen 602249 unsplash apple music

Appleの上級副社長Eddy Cueによると、Apple Music」の有料会員数が4,000万人を突破したことが明らかになった。

Varietyによると、Oliver Schusser氏がApple Music Worldwide担当責任者に昇進したことを伝えている。

「Apple Music」の有料会員数は毎月約200万人増加

Schusser氏は14年前にAppleに入社。Shazamの買収において中心的人物として活躍した。

Appleは今年2月5日、Apple Musicの有料会員数が3,600万人を突破したことを明らかにした。その約1ヶ月後である3月13日、有料会員数が3,800万人を突破したことを発表し、無料トライアル期間中のユーザーが800万人以上いることを明らかにしていた。

これらのことから、「Apple Music」は直近では毎月200万人の新規有料会員を獲得することができていることになる。米国では今夏、Spotifyを追い抜く可能性もあると見られている。

「Apple Music」は「iOS 11.3」のアップデートでミュージックビデオをまとめたセクションを追加。埋もれていたMVがアクセスしやすくなった。

もっと読むApple Musicまとめ
関連記事