Apple Musicの有料会員数、3,600万人を突破!米国では今夏、Spotifyを追い抜く可能性

IPhone X Silver Review 003

Appleは、Apple Music」のユーザー数が3,600万人を突破したことを明らかにしたとThe Wall Street Journalが報じている。2017年9月末に3,000万人を突破したことを明らかにしていたことから、約4ヶ月で600万人のユーザーを追加した計算になる。

また、音楽業界の関係者からの情報によると、米国においてはSpotifyよりも「Apple Music」の方が会員数の増加率が高いことを指摘。「Spotify」は2%で新規ユーザーを獲得しているのに対し、「Apple Music」は5%のペースで伸びているとのこと。

このことから、2018年夏までにApple MusicはSpotifyを米国内におけるユーザー数で超えると伝えている。

両社ともに国別のユーザー数は明らかにしていない。Spotifyは今年1月5日に有料登録ユーザー数が7,000万人を突破したことを明らかにしている。

なお、世界シェアでみると「Spotify」は「Apple Music」を上回るペースで伸びているとのこと。

もっと読むApple Musicまとめ
あわせて読みたい