Apple Music、有料会員数が3,000万人を突破

Apple Music New TV CM

Apple Music」の有料会員数が3,000万人を突破したことを、Jimmy Iovine氏がBillboardのインタビューの中で明らかにした。

Appleは6月に開催した「WWDC 2017」の中で「Apple Music」の有料会員数が2,700万人であることを明らかにしていた。具体的な数字は明らかになっていないが、「3,000万人を遥かに上回る」人数であるとコメントしている。

音楽ストリーミングのトップを独走しているSpotifyは2017年8月1日時点で有料登録ユーザー数が6,000万人を突破したことを明らかにしていた。

Iovine氏はインタビューの中で「単に登録者数を増やせば良いというものではない」と現状のサービス状況について分析し、「アーティスト自身だけでは制作できないようなことをサポートしていかなければならない」と意気込みを語った。

(via MacRumors

もっと読むApple Musicまとめ