米Apple、Apple Park勤務の従業員1.2万人に在宅勤務を要請

ワシントン州シアトルではApple、Amazon、Google、Facebook、Microsoftが在宅勤務を従業員に要請

Carles rabada NXP7wGyUDeY unsplash apple park

米Appleは6日、「Apple Park」に勤務する従業員12,000人に対し、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を予防する措置として、在宅勤務を要請した。ロイターが報じた。

Appleは、ワシントン州シアトルの従業員にも在宅勤務を要請。同地域では新型コロナウイルス感染が拡大している。ロイターによると、AmazonGoogle、Facebook、Microsoftも従業員に在宅で勤務するよう指示したという。

政府・保健当局者の情報に基づくロイターの集計によると、新型コロナウイルス感染者数は10万人以上。中国での感染ペースは鈍化する一方で、イタリア、イラン、韓国などでは感染が拡大している。米国では約230人の感染が確認されている。

関連キーワード
コメントを残す(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(1件)
  1. んちまみ

    あら、米国ってインフルエンザが猛威を奮って新型コロナではないみたいなのだったけど…まあ、インフルエンザも脅威ですが…

    大騒ぎしてますが普通の風邪もコロナウイルスの一種でもあるし、そもそも風邪からして特効薬なんて存在しませんからね…(風邪薬は熱下がる・喉の痛みがひく・鼻水止まる・咳止まるの対処療法で治すのじゃ無い)。

「Appleニュース・噂 ・最新情報」新着記事
トレンド検索