WAON、Apple Payに対応 

1万円以上のチャージで先着10万名に500ポイントを進呈するキャンペーンを開催へ

Apple Pay WAON

イオンの電子マネー「WAON」は10月21日、Apple Payへの対応を開始した。iPhoneやApple Watchへカードを登録すれば、専用リーダーにかざすだけで決済が完了する。利用条件として、iPhoneはiOS 15以上、Apple WatchはwatchOS 8以上へアップデートが必要となっている。

すでにWAONカードを持っている人は、iOS標準のWalletアプリを使用し取り込み可能。専用アプリでは、バーチャルカードの新規発行、残高や取引履歴の参照、イオンカードによるオートチャージ、ポイントチャージなどの機能が利用できる。チャージはアプリ経由以外に、レジでの現金チャージ、Apple Payを使ったチャージも可能だ。

なお電子マネーWAONの会員登録を行うと、支払い時に獲得できるポイントが2倍になる。今後利用する場合は、専用アプリから登録しておくと良いだろう。

WAONのApple Pay対応に伴い、10月21日12時から11月4日までの期間中、1万円以上のチャージで先着10万名に500ポイントを進呈するキャンペーンを開催予定。あわせてチェックしてもらいたい。

関連キーワード
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Apple Pay」新着記事
トレンド検索