エポスカード、VisaでのApple Pay対応を開始

付与されるポイントは、Apple Payで設定後も引き続き対象

Epos card apple pay

丸井グループのエポスカードは11月4日、エポスカード発行のVisaブランドカードのApple Payへの対応を開始した。エポスカードを利用した際に付与されるポイントは、Apple Payで設定後も引き続き対象となる。

iPhoneやApple Watchに登録すれば、コンビニエンスストアやスーパーマーケット、ドラッグストア、ファストフードレストランなど、国内外のタッチ決済対応Visa加盟店で、非接触で安全に決済できる。プラスチックカードを店員に手渡したり、暗証番号を入力するために決済端末に触れたり、紙幣や硬貨をやり取りする必要がなくなる。

またApple PayのSuica、Apple PayのPASMOへのチャージや、多くのApple Payに対応したアプリやウェブのオンライン決済が利用できる。

関連キーワード
公開情報
コメント(0件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「Apple Pay」新着記事
トレンド検索