Appleが公開した新しいCMは、女性がゲラゲラ笑い続けている

Laughing Lady iPhone XR

Appleが1分間の再生時間中、女性がエンドレスにゲラゲラ笑うという一見意味不明なCM動画を公開している。とにかく楽しそうなので悪い気はしないが、何について笑っているのかさっぱり分からないまま動画が進む。

ただ、それがこの動画の意図なのだ。

内容はなんとiMessageのプライバシーについて

映像が終わる直前に「iMessageはすべての会話を暗号化している」「なぜなら誰もがジョークに参加しなくてもいいから」と表示され、「iMessage」のプライバシーに関する内容であることが分かる。

その後、女性はフットマッサージを受けながらメッセージのやり取りで爆笑している姿が映される。周りからしてみたらとんだ迷惑だが、この女性が何について笑っているのかは、同じフットマッサージを受けている人もスタッフも分からない。そういう意味を込めたCMのようだ。

とてつもなくトリッキーなCMだが、海外の反応はどうなのだろうか。日本では不快感を示す人はいないにしても心地悪いと感じる人はいそう……。

ちなみに僕は好きだった!笑顔っていいね!動画は下記からどうぞ!

コメントを残す

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

「AppleテレビCM」新着記事
トレンド検索