健康管理アプリ「Health」と専用API「HealthKit」を正式に発表!

Health
iOS 8」ではやはり噂されていた通り、健康管理アプリが登場した!

その名前は「Health」。そのまま過ぎて正直発表を聞いていて拍子抜けしたが、専用API「HealthKit」を利用することによって様々な健康管理アプリを統合して「Health」アプリ内でまとめて閲覧することができるようになるようだ!

「Health」がアプリ、「HealthKit」がAPI

蓋を開けてみたらAppleの準備していた健康管理アプリは「Healthbook」ではなく、「Health」として登場。公開されたスクリーンショットを見る限り、デザインもPassbookとはあまり似ている様子はない。

「Health」と「HealthKit」が同時に発表されたので何が何だか分からないという人もいるかもしれないが、「Health」は健康アプリそのもので、「HealthKit」は「Health」に情報を送るための専用API。
Healthkit
早速ナイキは自社のアプリに「HealthKit」を組み込むとのこと。
Healthkit
「HealthKit」を利用すればこのように様々な健康に関する項目をまとめてチェックすることができる。
Healthkit
Healthkit

iOS 8」に関する他の記事もチェック!


(via The Verge

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 【非公式】「iPhone 8 – ‘X’ Edition」のコンセプトイメージが公開ーーこれまで報じられている噂を反映
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. タイプライター風のMac用ワイヤレスキーボード「lofree」、登場!Magic Keyboardと同じレイアウト
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!