Microsoft、ウェアラブルデバイス「Microsoft Band」を正式に発表!価格は199ドル

Microsoft Band 【img via Re/code

Appleからはウェアラブルデバイスとして「Apple Watch」、そして健康管理アプリ「Health」」が発表。Googleからも健康管理プラットフォーム「Google Fit」が発表されている。

あれ?Microsoftは?!Windows Phoneと連携するフィットネスデバイスは?!

Re/codeによると、Microsoftはウェアラブルデバイス「Microsoft Band」を正式に発表し、現地時間10月30日(木)に発売開始すると報じている!199ドルで販売され、直営店並びにオンラインストアが取り扱う模様。

iPhoneやAndroidスマホとも連携可能なウェアラブル

「Microsoft Band」はMac App Storeで専用アプリをフライングで公開したことにより、正式発表前にも関わらず話題に。iPhone用アプリAndroid用アプリも「Microsoft Health」として既に公開されている。

Microsoft my band
Re/Codeによると、「Microsoft Band」はUV量やストレスレベルなどを測定できる10種類のセンサーを搭載し、一度の充電で48時間持つ仕様となっている。フィットネス管理や睡眠情報だけではなく、スマホからの通知も受け取ることができるようだ。Windows Phone限定の機能として、Microsoftの音声アシスタント「Cortana」を利用できる。

公式のプロモーション動画も公開されていたので、併せてどうぞ!「Leave your phone in your pocket, and miss nothing」というフレーズがグッと来た。



MicrosoftはRunKeeperやJawbone、Starbucksなどと提携し、開発を進めているとのこと。そもそもアプリが日本語にローカライズされていないことから日本におけるサービス展開はまだ先になりそうだが、なかなか良さそうなので実物を触って試してみたい!

(via Re/code

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. 「iPhone 5s」を「iPhone 7 mini」に改造した人が登場
  2. 「iPhone 8」、Touch IDと顔認証を組み合わせた2段階認証技術を開発中か
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 【20%オフ】「Affinity Designer」「Affinity Photo」がセール中
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!