意外と知られていない?Chromeの拡張機能に割り当てられているキーボードショートカットを変更する方法

Mac keyboard photo 【img via Mac Keyboard by DeclanTM

キーボードショートカット大好き!g.O.R.i(@planetofgori)デス!

先日紹介したブラウザ内ショートカットランチャー「SiteLauncher」を呼び出すデフォルトのキーボードショートカットは「Control + M」。実はこれ、自分で好きなものに変更することができる!

SiteLauncher含め、Chromeの拡張機能用キーボードショートカットを変更する方法が意外と知られていないようなので、紹介する!

拡張機能一覧の一番下にある「コマンドを設定する」から!

SiteLauncherを入れた時に初めて知ったのだが、Google ChromeのVerison 22から拡張機能をキーボードショートカットに割り当てることができるようになっていたようだ。

設定方法は簡単。Google Chromeの「ツール」から「拡張機能」を選択。一番下までスクロイールすると右下に「Keyboard shortcuts(コマンドを設定する)」というボタンがあるのでクリック!
Google Chromeでキーボードショートカットの変え方
拡張機能が一覧で表示されているはずなので、キーボードショートカットを割り当てたい拡張機能を選択し、設定するだけ!
Google Chromeでキーボードショートカットの変え方
僕は何よりもSiteLauncherを多用するようになったので、左指だけで簡単に呼び出せる「Control + A」に割り当てた。ついでに1Passwordも設定したのでブラウジングがさらに快適になった!

知らなかった人はこの機会によく使う拡張機能を簡単に呼び出せるように設定してみるべし!

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. Apple、「iPhone 6」のバッテリー交換プログラムを準備している可能性
  2. 【非公式】「iPhone 8」のコンセプトイメージーーみんなの夢と希望を詰め込んだ最強の端末に
  3. さようなら「Vine」、ようこそ「Vineカメラ」
  4. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  5. 【レビュー】「LG 5K UltraFine Display」は「MacBook Pro (Late 2016)」との相性抜群!「5K」は偉大だった