よく使うサイトをキーボードショートカットだけで開けるChrome拡張機能「SiteLauncher」でブラウジングをスピードアップ!

Site launcher for Google Chrome
日頃のブラウジングをもっと便利にしてくれる拡張機能を、皆さんは知っているだろうか?!

よく使うサイトに一発で飛べる、ブラウザ内ショートカットランチャー「SiteLauncher」が知らないうちにGoogle Chrome対応していたので紹介する!管理画面やSNSなど、直接ブラウザで開かないといけないページをキーボードショートカットだけでアクセスできるようになるので、ブラウジングがかつてないほど快適になる!

キーボードショートカットでよく見るページに簡単アクセス!

SiteLauncherがある生活に慣れるといちいちブックマークから辿る必要性がなくなる。僕の場合は広告関係の管理画面の他、AmazonやFacebook、Gmailなどを割り当てていて快適に使っている。

インストールはChrome Web Storeからどうぞ!

Chrome Web Store – SiteLauncher


「SiteLauncher」の使い方

SiteLauncherはA〜Z、1〜0のキーにお気に入りのサイトを割り当てることが可能Google Chromeのメニューバーにもボタンが表示されるが、キーボードショートカット「Control + M」で開くこともできる。開いてしまえば矢印キーで操作ができるようになっているのでキーボードから指を離さずに登録したサイトに飛べる。

ボタンを右クリックして「Options」を開くと以下のような画面が表示される。「Shortcuts」のタブではアクセスしたいサイトを登録する。下の「URL」「Title(表示名)」「Key(割り当てるキー)」に必要情報を登録して「Add」をクリックすればOK!
Site launcher for Google Chrome
隣の「Options」タブではSiteLauncherのテーマや細かい設定ができる。現在開いているタブとは別のタブにページを表示したい場合は僕のように「Open shortcuts in new tab」にチェックを入れるべし!
Site launcher for Google Chrome
「Import/Sync」はFirefoxなどで既にSiteLauncherを利用している場合、同じキーボードショートカットをChromeで使えるようにするための機能。僕のように複数のMacを使っている場合はGoogle Syncが勝手に拡張機能の情報を同期してくれるので再設定する必要なし!Google、ありがとう!
Site launcher for Google Chrome
以下にSiteLauncherの開発元であるDavid Morrison氏(@donesmart)による公式ビデオを載せておく!



この便利さ、使ってみないと分からないと思うが使いはじめると快適過ぎて笑ってしまう。特にマウスから手を離したくないという人にはオススメしたい!

ダウンロード/インストールはこちらからどうぞ

ワンクリックで検索結果を1年以内のものを表示してくれるChrome拡張機能「ato-ichinen」 | gori.me

Google Chrome拡張機能「OneTab」を使うと重くなったブラウザを一瞬で軽くしてくれる! | gori.me

「Tabman Tabs Manager」はChromeで開いているタブを縦並びに表示できる、なかなか使える拡張機能 | gori.me

あわせて読みたい

gori.meの最新情報をチェック!!

  1. 「Apple Pencil 2」、新型「iPad Pro」と同時に2017年3月に発表か
  2. 「iPhone 8」、5.8インチ型の全面ディスプレイに?!各種センサーは画面内に内蔵、新センサーも搭載?!
  3. TUNEWEAR、「ALMIGHTY DOCK TB1」を発表!最大40Gbpsの高速通信、最大5Kまでのディスプレイ出力に対応
  4. 「iPhone 8」、高速ワイヤレス充電対応か?サプライヤーがチップを提供へ
  5. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法