Google Chromeの拡張機能に割り当てられているキーボードショートカットを変更する方法

先日紹介したブラウザ内ショートカットランチャー「SiteLauncher」を呼び出すデフォルトのキーボードショートカットは「Control + M」。実はこれ、自分で好きなものに変更することができる!

SiteLauncher含め、MacのGoogle Chromeにおける拡張機能(エクステンション)用キーボードショートカットを変更する方法が意外と知られていないようなので、紹介する!

拡張機能一覧の一番下にある「コマンドを設定する」からショートカットを変更

SiteLauncherを入れた時に初めて知ったのだが、Google ChromeのVerison 22から拡張機能をキーボードショートカットに割り当てることができるようになっていたようだ。

設定方法は簡単。Google Chromeの「ツール」から「拡張機能」を選択。一番下までスクロイールすると右下に「Keyboard shortcuts(コマンドを設定する)」というボタンがあるのでクリック!
Google Chromeでキーボードショートカットの変え方

拡張機能が一覧で表示されているはずなので、キーボードショートカットを割り当てたい拡張機能を選択し、設定するだけ!
Google Chromeでキーボードショートカットの変え方

僕は何よりもSiteLauncherを多用するようになったので、左指だけで簡単に呼び出せる「Control + A」に割り当てた。ついでに1Passwordも設定したのでブラウジングがさらに快適になった!

知らなかった人はこの機会によく使う拡張機能を簡単に呼び出せるように設定してみるべし!

コメントを残す(1件)

コメントは承認後に表示されます。良識のあるコメントを心がけ、攻撃的な表現や他人が傷つく発言は避けましょう。なお、コメント投稿時に「利用規約」に同意したとみなします。

コメント一覧(1件)
「Google Chrome」新着記事
トレンド検索