検索順位チェックに役立つ!Google Chromeで「シークレット モード(プライベートブラウジング)」をするキーボードショートカット

Google secret browsing howto
Google Chromeには「シークレットモード」なるものが存在することを知っているだろうか。

先日Google Chromeで履歴などの閲覧データを削除する方法キーボードショートカットを紹介したが、シークレットモードでブラウジングをするとそれらの情報は一切記録されない。

履歴を残したくないと言えば男ならアレしか思いつかないだろうが、意外とプライベートブラウジングはサイト運営者に役立つ機能なのだ!サクッとアクセスできるようにするために、Google Chromeで「シークレット モード(プライベートブラウジング)」をするキーボードショートカットを紹介しておく!

シークレットモードは検索順位を知る時に役立つ!

Google Chromeでシークレットモードまたはプライベートブラウジングをするためのキーボードショートカットは以下の通り!

shift + command + n

この3つのキーを叩くと新規のウィンドウが立ち上がるが、冒頭のスクリーンショットのように右上に悪そうなキャラクターがいるブラウザ画面が表示されるはず。この状態になるとシークレットモードでブラウジングしていることになる。ちなみに、プライベートブラウジングしているウィンドウを閉じると取得したCookieもすべて削除される。

僕自身、プライベートブラウジングは一見家族でパソコンを共有している時以外活用する場面がないと長らく思っていたが、実は特定キーワードの純粋な検索順位を知るために非常に役立つのだ。

Googleの検索結果は基本的にログインしているユーザーに最適化された内容が表示される仕組みになっている。普通に検索するだけでは純粋な検索順位を知ることができない。

シークレットモードでキーワードを検索することによって、誰にも最適化されていない状態で検索順位を知ることができる。自分が狙ったキーワードで書いた記事がどの順位にいるのかを知るためには、プライベートブラウジングを活用するのが最も手っ取り早いのではないだろうか。

活用してみるべし!

あわせて読みたい
もっと読みたい
  1. DELL、”世界最小”を謳う15インチ型ノートPC「XPS 15」の新モデルを発表
  2. 「macOS Sierra 10.12.3」、正式リリース!MacBook Pro 2016年モデルにおける一部不具合を修正
  3. 【保存版】iPhoneのストレージ容量不足を劇的に解消する7つの方法
  4. 「iOS 10.2.1」、正式リリース!バグの修正およびセキュリティ問題の改善
  5. 【保存版】Macの「その他」を削除し、ストレージ容量不足を解消する方法

gori.meの最新情報をチェック!!