Google、「iOSデフォルト検索エンジン」の費用は年間30億ドル

Default Search Engine

iPhoneやiPadでSafariを開き、検索ボックスにキーワードを入力して検索すると、結果ページは標準でGoogleとなっている。この状態のことを「Googleがデフォルト検索エンジンに指定されている」と言う。

BernsteinのアナリストToni Sacconaghi氏の調べによると、GoogleはiPhoneやiPadなどiOSデバイスのデフォルト検索エンジンであり続けるために年間30億ドルも支払っているBusiness Insiderが報じている!

Googleは2014年に「iOSデフォルト検索エンジン」費用として年間10億ドル支払っていたことが判明。この費用は売上に対する料率で算出されると予想され、AppleおよびGoogleの売上が伸びていることから、現在は30億ドルまで膨れ上がっていると推定。

iPhoneが伸び続け、ユーザーが増え続けるのであれば、「iOSデフォルト検索エンジン」費用は30億ドル以上になる可能性もある、とSacconaghi氏は指摘している。Google自身が契約終了を申し出ない限り、費用は膨らみ続けると予想される。

(via iDownload Blog

あわせて読みたい