Google、7インチタブレット「Nexus 7」を発表!4コアCPU+12コアGPU、解像度1280×800、重さ340g!!

google nexus 7
【img via iDownload Blog

Androidタブレットの購入を検討している人にビッグニュース!!

Googleが自社の開発者カンファレンス「Google I/O」にて7インチタブレット「Nexus 7」を発表した!!

「Nexus 7」のスペック

まずは「Nexus 7」の立派なスペックをご覧いただこう!

OS Android 4.1 “Jelly Bean”
ディスプレイ 7インチIPS液晶(1280×800)
CPU クアッドコアプロセッサーTegra 3(12コアGPU内蔵)
ストレージ 8GB/16GB
メモリ 1GB
カメラ 120万画素(内向きのみ)
バッテリー容量 4325mAh
連続使用可能時間 8時間
重さ 340g
備考 Wi-Fiのみ(3G機能無し)、NFC対応
価格 8GB:199ドル、16GB:249ドル

端末のスペックで勝負を仕掛けてくる傾向が強くなってきたここ最近のAndroidだが、今回発表された「Nexus 7」も例に漏れず数世代前のPCをいとも簡単に凌駕する破壊的なスペックマシーンだ

クアッドコアCPUと12コアのGPUがセットになったプロセッサ「Tegra 3」を搭載し、ディスプレイは解像度1280×800の7インチIPS液晶。OSは同日に発表された最新のAndroid OS 4.1 “Jelly Bean”を搭載しているため、快適な操作性と使い勝手が期待される。

発売次期は7月中旬を予定。Google Playからの直販のみで、まずはアメリカ、イギリス、カナダ、オーストラリアの4カ国で販売される。

「Nexus 7」のプロモーションビデオ

iPad mini”を始めとして世間から注目されている7インチタブレットだが、タブレット戦争のスタートダッシュには遅れたGoogleが7インチのNexus 7で巻き返しを図ってきた!Nexus 7のプロモーションビデオをどうぞ!

今年から来年にかけてタブレットが熱くなる!

Googleが「Google I/O」という場でわざわざNexus 7を発表するということは、どれだけGoogleがNexus 7とタブレットに本気であるかが伺える。iPadを普段持ち運ぶには大きすぎて重すぎる、という人は少なくない。日本での発表次期は不明だが、今年末から来年にかけてタブレットが熱くなることが見えてきた。

Appleはこの発表を受けてどう動くのだろうか。楽しみである!

(via juggly.cn
(via iDownload Blog

Apple新学期を始めようキャンペーン