Google、新型タブレット「Nexus 7」を発表!前モデルより薄型化・軽量化した他、ディスプレイが業界最高密度に!

Google Nexus 7

本日、Googleのプレスイベントにて自社製新型タブレットNexus 7」を発表した!

今回発表されたのは2代目。最新のAndroid OS「4.3 Jelly Bean」を搭載し、前モデルから1.8mm薄型化し、50gも軽量化している。ディスプレイは業界最高密度の323ppi。ハードウェアが大きくアップデートしたNexus 7のスペックをまとめたので、載せておく!

ディスプレイはタブレット市場最も高密度!323ppi!

最新のAndroid OSを試すことができる新型タブレットはまさにスペックモンスター!全モデルよりも性能が向上したのにも関わらず薄く軽くなっているため、Androidタブレットを狙っている人は検討してもいいのではないだろうか。

以下にスペックをまとめておく!

新型Nexus 7のスペックまとめ

OS Android 4.3 Jelly Bean
CPU 1.5GHz Snapdragon クアッドコアプロセッサ
GPU Adreno 320
ストレージ 16GB/32GB
メモリ 2GB
ディスプレイ 7インチ 解像度1920×1200(323ppi)
カメラ(外向き/内向き) 500万画素/120万画素
バッテリー 約4.000mAh
重さ 290g
備考 Bluetooth 4.0、LTE、ワイヤレス充電対応

個人的に気になっているのはワイヤレス充電機能に対応した点。Qi対応の充電器に載せるだけで充電できるのは、便利であることに違いない。将来的にiPhoneを含むすべてのスマートフォンがワイヤレス充電に対応してもらいたいものだ…。

すぐ電池切れするiPhoneの強い味方!「Panasonic モバイル電源パック QE-PL201-W」をもらった! | gori.me

(via juggly.cn
(via 9To5Google