腹筋崩壊!「バカッター」のドメイン「bakatter.com」を調べたら面白すぎて笑いが止まらない!

Stupid idiots doing stupid stuff

最近、Twitterに極めて非常識的な投稿をして炎上、関係者が謝罪もしくは最悪の場合閉店という「バカッター騒動」が多い。あまりにも多すぎて、もはや驚かなくなってきた。

これだけ流行っているのでドメイン「bakatter.com」が取られていないか調べたところ、リンク先がツッコミどころ満載で衝撃的だと話題になっていたので紹介する!ニヤニヤ必須なので、電車の中で読む場合は気をつけるべし!

リンク先には数々の衝撃的なページが!

bakatter.comは既にトップページから衝撃的だ。以下がそのスクリーンショット。誰だ、このおじさんは。
Bakatter.com

既にニヤニヤしているところだと思うが、勇気を出して「お店の外観の写真」というリンクをクリックしてみよう。するとこの通り。なんだ、この中学校であるコンピューターの授業のサンプルとして出てきそうなページは!おじさん、repeatしてるし!テキスト無駄に中央寄せだし!
バカッター

あ、トラックが写っちゃった」→「もう一度撮り直し。」何なんだい、この軽いノリは!どういうことだね!
バカッター

とりあえず「bakatter.com」は「立石バーガー」というハンバーガー屋さんのページらしい。せっかくなのでハンバーガーのメニューも見てみよう。

何の当たり外れだね…。しかも5回に1回って結構高確率じゃないか…。そして何が当たるんだね…。
バカッター

勝手に宮内町御用達」?!勝手に御用達にしていいのか?!ダメでしょうに!そしてもう少し字をキレイに書かんかい!
バカッター

ふざけてるのかー!!
バカッター

サイトを徘徊していたら「店長権」なるものも発見。サイトでは写真の下に5,000円で1日店長ができると書いてあるが、写真には1万円からまさかの2万円へ値上がりさせているではないか!
バカッター

既にこの時点で笑いすぎて腹筋が痛いのだが、トップページに戻ると「店長の写真」というリンクを発見。どう考えてもラスボス的なボジションであることに違いない。早速リンクをクリックしてみると…。

店長!!!!これが店長か!!店長こんにちは!!
バカッター

皆さんも「bakatter.com」にアクセスしてみるべし!

「bakatter.com」を開いてみたら出てきたのはハンバーガー屋さんのページ。それもなかなかパンチの効いたサイト。ツッコミどころが無限にありすぎてどうしようもない。

これは1人で黙々とページを見ていると堪えきれなくて爆発するパターンだ。友達や仲間と暇な時に直接リンク先にアクセスして「bakatter.com」を見てみるべし!

【立石バーガー公式ホームページ】立石バーガー店長の家

(via Twitter