次期iPadシリーズ、10.5インチ含む3モデル展開で2017年後半に発表か

IPad Pro Smart Keyboard 128GB Photo Review

Appleが2017年に新たに発表するiPadシリーズは9.7インチ、10.5インチ、12.9インチの3モデル展開になるとDigitimesがサプライチェーンからの情報として報じている。

9.7インチモデルは価格が値下げされ、12.9インチモデルは既存モデルからアップグレード。10.5インチモデルは新規で投入されるとのこと。

9.7インチモデルのみ2017年第1四半期(1〜3月)に量産が開始され、12.9インチモデルと10.5インチモデルは2017年後半に開始されるとのこと。よって、実際にこれらのモデルが発表されるのは2017年後半になる可能性があるようだ。

新たに投入される10.5インチモデルは既存の9.7インチモデルを置き換える存在になるとし、値下げした9.7インチモデルはエントリーレベルデバイスとして位置づけられるとのこと。

10.5インチモデルと12.9インチモデルはどちらも「A10X」チップを搭載すると噂されている。

これまでの噂によると10.5インチモデルの解像度は12.9インチ型「iPad Pro」と全く同じになり、ベゼルレスディスプレイ搭載でホームボタンを廃止するという情報もあった。発表時期は2017年3月と言う見方が強かったため、計画に一部変更があったのかもしれない。

(via 気になる、記になる…