10.9インチ型「iPad Pro」、ベゼルレスディスプレイ搭載でホームボタンを廃止、2017年3月発表か?!

9.7インチ型iPad Pro、正式発表

先日、Barclays Researchのアナリスト数名がベゼルレスデザインを採用した10.9インチ型iPadが来年3月に発表されると伝えていた。

Macお宝鑑定団 blog(羅針盤)が台湾の情報筋から得た情報によると、2017年3月発表が予想されている10.9インチ型「iPad Pro」はベゼルレスディスプレイを搭載し、ホームボタンが廃止されると伝えている!

FaceTimeカメラ用に本体上部のベゼルは残される

ベゼルレスディスプレイが搭載されるとは言ってもベゼルが完全に廃止されるわけではない模様。どうやらFaceTimeカメラ用が設置されている本体上部のベゼルは残され、それ以外のベゼルは無くなるとのこと。ホームボタンも廃止されるとのことで、意外にも次期iPhoneよりも一足先に次期iPadがホームボタンを失うようだ。

10.9インチ型「iPad Pro」の本体サイズは9.7インチ型「iPad Pro」と同じ。ただし、厚みは「iPad Air」と同じ7.5mmになり、若干分厚くなると伝えられている。

2017年3月には「iPad Pro」が一斉にアップデートされる見通しとなっているが、次期12.9インチモデルも3mm分厚くなり7.2mmになるという。7.9インチ型「iPad Pro」はサイズが変わらない予定。

今回のレポートでは9.7インチ型「iPad Pro」について触れられていないことから、噂されている低価格モデルはやはり現行モデルが値下げされて継続販売されるのではないかと見られる。

もっと読むiPad Proまとめ
FOLLOW / 最新情報を購読